財務省に騙されるな

消費税率なんて増やしても、国の税収なんて増えていない。
国民の所得は横ばいなのに、消費税率が上がってるんだから確実に可処分所得は減っています。
企業は利益余剰金(内部留保)を増やしているのに法人税が下がっているのだから、結果的に国民は搾取され続けてきたのが消費税の歴史。
来月から消費税率を増やそうって言うのだから、更に国民から搾取しし続けることになります。
財務省は国民のことなんか、まったく考えていない。

国の繁栄とは企業の利益ではなく、国民の利益を考えないと実現不可能です。

みんなが笑顔になれるよう

石崎ひでゆき 公式ページ

0コメント

  • 1000 / 1000