大同小異

政治家は好き嫌いで徒党を組むこたが好きな人種のようで、選挙が終わってもノーサイドとはいかないことが多い。
特に政党の中の派閥というものは始末が悪く、過去の遺恨を引きづり続け対立を続ける原因となっている。
政治家は無能なだけでも罪なのに、それに加えて個人的感情を持ち込むのだから本当に愚かだ。
個人的な遺恨は棄て、政策一致を基準に行動するべきです。

正しく頑張った人が報われる社会を目指して

元 市川市義会議員 石崎ひでゆきオフィシャルページ

0コメント

  • 1000 / 1000