誰がやっても変わらない

この言葉よく耳にしますが、僕は絶対に違うと思います。

政治家が変われば国も地方も変わります。

必ず変わります。

今の政党政治が続く限り、地方は国政の下請けで終わる。

政党のイデオロギーは地方には関係ありません。

だから地方議員は政党ではなく、人で選ぶべきであり、政策で選ぶべきです。

しかし実際の地方選挙は投票率が低くい。

政党に「しがらみ」がある有権者が多く投票に行き、

そうでない人の多くは投票に行きません。

だから地方の政治は国の下請けとなり、停滞してしまいます。

国は国、地方は地方、役割が違います。

その地に根を張り、その地で活動する人が、その地域のために政治を担うべきです。

だから選挙に行ってください。

そして、一緒に政治を変えていきましょう。

政治を変えられるのはみなさんの力です、みなさんの正義です。

僕は変えます、市民目線の当たり前の政治に。

そして、正しく頑張った人が報われる社会を目指します。

正しく頑張った人が報われる社会を目指して

元 市川市義会議員 石崎ひでゆきオフィシャルページ

0コメント

  • 1000 / 1000