補正予算

村越新市長が誕生して最初の議会で何をやるのか注目していた人も多いと思います。

しかし、所信表明は具体性に欠き、補正予算も特に目立ったものはありません。

あえて言うなら、80歳の元職員がアドバイザーに就任するための予算を計上していることぐらいですかね。

今の職員の中では、80歳の元職員より使える人はいなかったようです。

こんな補正予算を議会は簡単に通すのか、それともビシッと否決するのか注目ですね。

僕の予想では、議員はアリバイ程度の質疑を行い賛成するように思います。

市長の権限は絶大ですからね。

議会の経過を見守りましょう。

改革する保守として!

元 市川市義会議員 石崎ひでゆきオフィシャルブログ

0コメント

  • 1000 / 1000